フィッシュアンドチップス

私はフィッシュアンドチップスが大好きです。特にランチに食べるのが好きです。あまりに普通のことなのですが、これを食べるとイギリスにもどってきたという感じがします。フィッシュアンドチップスつくりにはコツがあるので、全てのchip shop/chippie (fish `n` chips店)が同じ味というわけではありません。魚は新鮮でなくてはならず、大抵codかhaddock(どちらもタラ科)です。チップスは糖率の低い決まった種類のジャガイモでなければなりません。衣もおいしく作るために、batter(衣:小麦、水、塩、重曹で作る)は一時間以内に使い切ってしまわなければなりません。私が子供の頃は新聞紙で包んでいましたが、今は油紙やプラスチック容器が使われています。Salt and vinegar (塩とビネガー)をたくさん振りかけるのが一番おいしい食べ方です。

フィッシュアンドチップスはイギリスのファーストフード産業に貢献しました。残念ながら、まだ日本でchippieに出会ったことがありません。チップスに合わせてcurry sauce, baked beans, mushy peas, battered sausage, fish cakeなど他のコンビネーションを楽しむこともできます。